2011年05月26日

準備中(451)

天気悪くなってきましたね・・・。

梅雨入りですか雨




さて、先日行われた Billboard Music Awards での Beyonce のライブ・パフォーマンスが話題になってるようです。

冒頭のビデオコメントが豪華すぎます目



いいですねー ぴかぴか(新しい)



パクリだとかも言われてますが・・。












ひらめき面白いですね これ。

すたどんたん.jpg

すたどんたん



データに どんどんすたすた な感じで文字を入力して
再生ボタンでブレイクビーツが再生されます。



文字の対応表はこちら↓


すたどんたん オトマノペリスト



時間ある時にでもちょっと遊んでみようと思います。













posted by 44 at 14:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

準備中(450)

Joe Claussell のメッセージがAIRのHP上で公開されていましたね。


Dear Brothers and Sisters, Music Lovers and Artist.

As we all know and are living through the catastrophes on our precious planet, however, we have the choice to look at what are happening, and the many reasons why. However at the moment what is clear is that what’s in front of us is causing fear – fear that forces us to react in certain ways that are contributing in further separating us from one another.

Fear is not the answer nor does it help to create a real solution to our problems. Instead we should choose to devote our energies and focus to all things positive, as well as worship what truly makes the human race as a whole happy.

If these difficult times should teach us anything, it should show us things like that of certain technological advances, which were suppose to make life easier, has instead not only been thinking for us, but also tearing us apart from one another. If we are serious about creating a planet earth that is full of Love and Devotion, then we must realize and respect some things that will help us achieve our goals for Love and Understanding - all so that our children’s children can one day live in happiness.

What a few others and myself have come to realize is that Music Is The Answer to so many confusing questions. For even more than any religion, music is what brings us all together and this is a fact! Unfortunately, society has deafened our ears to the cosmic music that is all around us, to the point that most of us fail to hear the orchestral and healing harmonies of life through nature, like for example the rattling of the leaves as they play along rhythmically with the whistles of the wind.

With all of the obstacles and meaningless temptations, it is very difficult for us to see that we are living in a planet filled with harmonious rhythms all serving a true and positive purpose. We just have to be willing to open our ears, hearts and mind and believe, before it’s too late!

In light of my expression to you, I, as well as some of my music family here in Japan (Your Brothers and Sisters) would like to invite you to put away your cell phones and join us openly, as we all celebrate the positive sides of life with music.

On this evening, I am your servant and not a leader – for the leaders here are all of you, as well the artist and musicians that are from your country Japan.

For this reason we also invite those of you who are willing to bring with you one (Vinyl) record dedicated to love and peace. You can either (with experience) play it yourself, or have one of us play it for you, just as long as you understand that there may be a chance that we will not be able to listen to everyone’s choice, but we will certainly try!

Lastly: If you want to both feel and witness the healing of your wonderful country … Japan, then it is extremely necessary that you support your local artist before any foreigner first. For I have never been a leader, however - I am Your Brother!

Lets Get Together and Summon Happiness!

Thank You for Listening!

Joaquin Joe Claussell


以下 Japanese Translation by Megumi Wakatsuki

親愛なる僕のブラザー、シスター、ミュージックラバーズ、そしてアーティストの皆さんへ。

言うまでもなく僕たちは、この大切な地球上で起きた大災害の中を生き抜いているけれども、その中で僕たちは現在起きていることと、その多くの原因を見つめなくてはならないんだ。今、明確に言えることは僕たちの前に立ちはだかっているものは、不安や恐れを引き起こす原因となり、更に不安や恐れは、僕たちがバラバラになってしまうことを何らかの形で余儀なくさせる一因となるということだ。

不安や恐れは、この大災害に対する答えでもなければ、真の解決策を導くものでもない。その代わりに、僕たちは全ての人類を幸福に導くものを祈ると同時に、エネルギーを注ぎ、全てのことがポジティブに傾くよう焦点を定めていくべきなんだ。

この大災害が僕たちに何かを教えてくれたとしたら、僕たちの生活を便利にしてくれた、ある分野の特定の科学技術の発達は、同時に僕たちに涙させるものでもあった、ということだろう。もし僕たちが無私の愛と知力に溢れた地球を創ることに真剣に考えるならば、その目的達成を支援してくれる何かを見出し、それを尊重しなければならない。また、そうすることにより僕たちの孫子達が幸福にいつか暮らしていけるようになるんだ。

幾人かの人と僕は、数多くの入り組んだ問題に対する答えは音楽だ、と実感したよ。どんな宗教よりも音楽が僕たちを1つにするんだ。そして、それは事実なんだ!残念なことに、社会は僕たちの周りにある宇宙の音をかき消してしまった。つまり、例えば大半の人々は風がヒューと吹く音と共に、木の葉がリズミカルにさらさらと音を奏でるという自然を通じた、普通の生活をしていく中で聞こえる美しい癒しのハーモニーやオーケストラを聞き逃してしまっている。

あらゆる障壁と無意味な衝動は、僕たちに真実と僕たちの存在意義を気づかせてくれるという、調和したリズムに溢れた地球上で生きていることに対する理解を非常に困難にしてしまう。僕たちは手遅れになる前に、正に今、耳と心をオープンにして信じることを決意しなくてはならない!

僕はこの皆さんへ向けたメッセージを踏まえ、ここ日本のミュージックファミリー(皆の親愛なる友達)を招待したいと思っているんだ。そして携帯電話をどこかへ仕舞い、開かれた心で参加して欲しいんだ。そこで皆一緒に、人生における素敵な側面を称賛しよう。

その日の夜は、僕はリーダーではなく皆の奉仕者になるよ。リーダーは日本人のアーティストやミュージシャン、そして参加してくれる皆だよ。

何故かと言うと、僕たちは愛と平和を歌っているLP・EPレコードを1枚持って来てくれる人も招待したいと思っているからなんだ。DJの経験があれば、それを自身でプレイしても良いし、そうでなければ僕たちがプレイするよ。レコードを持ってきてくれた全員の曲を聞かせてあげることは出来ないかもしれないけど、僕たちは必ずプレイするよ!

最後に、もしこの日本という素晴らしい国の復興を肌で感じ、それを目の当たりにしたいと願うならば、如何なる外国人アーティストを応援するよりも先に、まずは日本人のアーティストを応援しなければならない。
僕は決してリーダーではないけれど、僕は皆の兄、ブラザーだよ!

一致団結して幸福を取り戻そう!

読んでくれてありがとう!

Joaquin Joe Claussell






さて、先日オーダーした 震災を耐え抜き救出されたお酒

宮寒梅、伯楽星、墨廼江 に続いて届きました。



今回は

日高見.jpg

震災復興酒 日高見 希望の光 1800ml 絶対負けない石巻


日高見裏.jpg


裏ラベルには

このお酒は平成23年3月11日(金)の東日本大震災によって被災したお酒です。

純米酒を中心に大吟醸や純米吟醸など、発酵中のお酒が被害に遭いました。
震災直後、仕込み蔵は地震の揺れの激しさから、発酵中の醪(お酒)がタンクから溢れ、床一面、白い絨毯を敷き詰めたのかと、錯覚するような情景でした。
溢れ出た醪は霧状になり、辺り一面に立ち込め、蔵の奥が良く見通せない状況で目の前の光景を疑いました。
そして、溢れ出た醪が発生している音なのか、今までに聞いた事のないような音が蔵内にこだまし、まるで醪の悲鳴のようにも聞こえ、何とも言えない恐怖感を覚えました。
建物のいたるところが壊れ、立ち入ることが困難になり、同時にライフラインが寸断し、発酵中のお酒の管理が出来なくなってしまいました。
何の手立ても出来ず、ただ、呆然と指をくわえて見守る日々が続きました。

一週間が過ぎても復旧の目処が立たず、発酵中の醪の全廃を覚悟しました。
しかし、震災から2週間目、電気など、一部のライフラインの復旧などが重なり、諦めかけていた醪を、遂にお酒として甦えらせる日がやって参りました。
ただ、放置している時間があまりにも長く、垂れ口から絞り出されるお酒の品質がとても心配でした。
しかし、我々の心配をよそに、そのお酒はとても力強く生命力に溢れ、我々に勇気と希望を与えてくれました。
本来の酒造りでは、如何に良い酒を造ろうかと凌ぎを削りますが、このお酒からは普段の酒造りでは味わえない感動をもらいました。

蔵の有る宮城県石巻市はこの度の震災で、壊滅的な被害を受けました。
勿論、弊社も甚大な被害を受けました。
しかし、被災した石巻市の惨状を見た時に、弊社は本当に生かされたのだと、強く感じるほかありませんでした。
普段の生活では感じ得ない、感謝の気持ちを強く痛感させられ、造り酒屋として、何か地域に貢献する事が出来ないか、自然と、その様な気持ちが芽生えてまいりました。
そして、この気持ちを大事にしたいと考えるようになり、この被災したお酒を震災復興酒として販売し、少ない金額になりますが、売上金の一部を義援金として、私達の住む石巻市に献金したいと考えております。

また、我々が励まされたこのお酒を通して、御愛飲頂く全ての方々に希望の光をお送りする事が出来れば幸いに思います。 

(株)平孝酒造 店主謹白 


とあります。

しっかり味わって頂きたいと思います。






posted by 44 at 18:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

準備中(449)

連休の最終日、いかがお過ごしですか?
今日は絶好の行楽日和になりましたねー晴れ

来週は天気の悪い日が続くようです・・。



現在、御堂筋では恒例の御堂筋アートグランプリが開催中です。

「MAG 2011 ミュージックライブ 」
14:00-16:30 シャネル前

bird
BAGDAD RIDDIM SECTION
奇妙礼太郎 トラベルスイング楽団
MC:ポテロック


「トワイライトジャズライブ」
16:00-17:00 アメリカ村三角公園
17:30-18:30 ホテル日航大阪前
18:00-19:00 クリスタ長堀滝の広場 / LOIS VUITTON前


「母の日メッセージアート」
13:30-16:30 ホテル日航大阪前

母に送る言葉の展覧会
母子のギュッとワイン
JAGDA OSAKA to Mothers チャリT
母子のハグ写真展


「アート&ジャズセッション」
13:30-16:30 ホテル日航大阪前
みにまむす X uwn! / WHOLE9


ワールドパフォーマンス
13:30-16:30 大丸南館前

ブレイキンバトル
13:30-16:30 アップルストア前

スポーツステージ
13:30-16:30 三菱東京UFJ銀行前


MAGmap.gif




それではみなさん よい休日を晴れ手(パー)



posted by 44 at 14:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。